スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

imagination

05 17, 2011 | om-1

0
031 imagination

2000年前の祭殿がこのかたちであったということ

が、地面を掘るだけ(だけではないだろうが)でわかるものなのか

と、考えていたら

「なぜフィルムで写真を撮るのですか?」

と、質問されて、彼女はこう答えていた。

「現像されてできあがってきた写真が、自分の想像を超えていたり、

そうでなかったりすることが、楽しいんです。」

なるほど!

と、思った。

祭殿も、そのかたちが正確であるどうか、は問題ではなく

想像することが大事だ、ということなのだ。

« 静岡 約束 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

daiwasaki

Author:daiwasaki
フィルムカメラ、
インスタグラム、
建築、などなど。
1枚の写真と、少しの文章。

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。